韓国国防部、「日本は正確な証拠を提示すべきだ」

韓国国防部、「日本は正確な証拠を提示すべきだ」

韓国国防部は21日、日本政府がレーダー照射問題で海上自衛隊の哨戒機が記録した当時の警告音を公開する方針を示したことについて、「日本は正確な証拠を提示すべきだ」と強調した。

国防部の崔賢洙(チェ・ヒョンス)報道官は定例会見で「日本が不利な国際的な世論を転換するため、不適切な世論戦を繰り広げている」とし「以前のように事実を歪曲したり、両国間の対立を助長する意図で不正確な内容を一方的に主張することは望ましくない」と指摘した。

また「火器管制レーダーから照射を受けた時点の警告音なのかを明らかにすべきだ」とし「日時と方位、周波数特性を確認できるログファイルを公開すれば正確な情報かが分かる」と強調した。

一方、防衛省は日本の哨戒活動の正当性を訴えるため、哨戒機内で記録した電波信号音をレーダー照射の証拠として公開する方針だ。また証拠の公開と同時に、韓国側の対応に反論する声明文を英語や中国語など9~10カ国語で発信する計画だ。

【レーダー照射問題…冷え込む日韓関係】
「日本と価値共有」が削除…レーダー照射問題で韓国国防白書にも変化か

韓国、レーダー照射を巡り「反論映像」公開

韓国外交部、日本側に遺憾表明…「レーダー問題確認無しで一方的に公開」

【最近の話題記事】
PM2.5が変えた韓国社会…野外での活動が減少

韓国、結婚離れ加速…未婚率で日本を上回る

韓国童謡『サメのかぞく』、米ビルボードで38位に…人気の理由は?

【ビットコインの市況】
イーサリアム、ハードフォークを2月末に再開合意

ビットコインが急落…一時3600ドル台を割る

仮想通貨すり替える悪性コードがトレントファイルで発見

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイリスの感染拡散の憂慮などで主要国の経済活動の回復が遅れる可能性が高まっている。…
  2. 韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は22日、北朝鮮の金与正(キム・ヨジョン)朝鮮労働党第…
  3. トランプ米大統領は3ヵ月ぶりに開催した支持者集会が興行に失敗すると、激怒した。 21日(現地時間)…
  4. ジョン・ボルトン元・米国国家安全保障問題担当大統領補佐官の回顧録の内容が更に公開され、トランプ政権の…
  5. サーモンが新型コロナウイルスの感染源だという濡れ衣を晴らした。ノルウェーと中国の両国は、サーモンは新…

おすすめ記事

  1. WHO(世界保健機構)が新型コロナウイルスの感染拡大はまだ進行中であり、来週には全世界の患者数が10…
  2. 北朝鮮から脱北し韓国で国会議員に当選した池成浩(チ・ソンホ)議員は4日、「北朝鮮住民の知る権利も保障…
  3. 令和2年5月27日時点で日本政府と自治体が実施している支援金・給付金制度をまとめました。実施予定の…
  4. 韓国で新型コロナウイルス感染拡大防止のための自宅隔離命令に従わなかった日本人男性が拘束された。外国人…
  5. 韓国でデジタル性犯罪処罰を強化する関連法改正案が19日から施行された。今後、違法なアダルト動画を単純…
ページ上部へ戻る
Translate »