米テスラ、車に「ワンちゃん・モード」導入

米テスラ、車に「ワンちゃん・モード」導入

アメリカの電気自動車会社テスラは、飼い主が席を離れた時に車内に待機するペットのため、「ドッグ・モード(Dog Mode)」を自社の車に導入した。

アメリカは国土が広く、車で移動する人口が多い。テスラは「ペットを車に残して買い物などをする飼い主が多いため、ペットが安心して車の中で飼い主を待つことができる『ドッグ・モード』を導入した」と説明した。

ドッグ・モードの目的は、ペットを車に残して離れることで発生する様々な事故を予防するため。アメリカの一部の州では、人がいない車内にペットを放置する場合、通行人や警察が車を強制的に開けてもいいとの規定もあるほどペット事故が多発している。

ドッグ・モードは、自動車が駐車されている間、車内の温度を一定に保てるようにする。また通行人には車内のペットが安全であることが分かるように温度や「ご主人様はすぐ戻ります」というメッセージがディスプレイに表示される。

なお、テスラは駐車された車両の周辺をモニタリングする「セントリー・モード」も同時に紹介した。車両外部のカメラが周りの危険を察知し事故が起こった場合や車のバッテリが20%未満になった場合に持ち主に知らせる機能だ。

翻訳:尹怡景

【韓国の動物虐待】

毎年増加する動物実験… 昨年300万頭が犠牲に
数十匹の犬が餓死…ペットショップ店主の執行猶予にネット炎上
今、韓国に必要なのは 『犬・猫屠殺禁止法』…100万頭が虐待
残忍な韓国人…犬3頭を18階から投げ落とす
毎年増加する動物実験… 昨年300万頭が犠牲に

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国で新型コロナウイルス事態がますます深刻さを増しているなか、政府の内部報告書が伝えられ、さらに懸念…
  2. 日本の安倍晋三首相が新型コロナウイルスの検査に「ドライブスルー」方式の導入を検討すると明らかにした。…
  3. ■中国中央銀行「CBDC開発は最優先課題」 中国の中央銀行である人民銀行が先週の3日、「中国…
  4. 米国内での新型コロナウイルス感染拡大について、ドナルド・トランプ米国大統領が「数多くの死亡者が発生す…
  5. -1ヶ月でマスク供給量は2倍に-マスク不足に対する市民意識にも変化 「薬局前の行列が消えまし…

おすすめ記事

  1. 民団中央本部の呂健二団長は8日、日本政府が新型コロナウイルスの感染拡大で非常事態宣言を発表したことに…
  2. 韓国では「社会的距離を置く」キャンペーンが19日まで2週間延長されたが、これまで休業を続けていた営業…
  3. 日本に拠点を置いて韓国のニュースを在日韓国人に伝える「ファイナンシャルニュースジャパン」が、在日韓…
  4. 今月1日の夜9時、夜の深まりとともに不夜城と化していた、韓国の渋谷と呼ばれる「弘大」では、まだ早い時…
  5. 韓国の文在寅大統領は30日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済危機克服策の一環として、「所得下位…
ページ上部へ戻る
Translate »