米テスラ、車に「ワンちゃん・モード」導入

米テスラ、車に「ワンちゃん・モード」導入

アメリカの電気自動車会社テスラは、飼い主が席を離れた時に車内に待機するペットのため、「ドッグ・モード(Dog Mode)」を自社の車に導入した。

アメリカは国土が広く、車で移動する人口が多い。テスラは「ペットを車に残して買い物などをする飼い主が多いため、ペットが安心して車の中で飼い主を待つことができる『ドッグ・モード』を導入した」と説明した。

ドッグ・モードの目的は、ペットを車に残して離れることで発生する様々な事故を予防するため。アメリカの一部の州では、人がいない車内にペットを放置する場合、通行人や警察が車を強制的に開けてもいいとの規定もあるほどペット事故が多発している。

ドッグ・モードは、自動車が駐車されている間、車内の温度を一定に保てるようにする。また通行人には車内のペットが安全であることが分かるように温度や「ご主人様はすぐ戻ります」というメッセージがディスプレイに表示される。

なお、テスラは駐車された車両の周辺をモニタリングする「セントリー・モード」も同時に紹介した。車両外部のカメラが周りの危険を察知し事故が起こった場合や車のバッテリが20%未満になった場合に持ち主に知らせる機能だ。

翻訳:尹怡景

【韓国の動物虐待】

毎年増加する動物実験… 昨年300万頭が犠牲に
数十匹の犬が餓死…ペットショップ店主の執行猶予にネット炎上
今、韓国に必要なのは 『犬・猫屠殺禁止法』…100万頭が虐待
残忍な韓国人…犬3頭を18階から投げ落とす
毎年増加する動物実験… 昨年300万頭が犠牲に

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国経済は新型コロナウイルス感染症の影響で、今年第2四半期に過去最悪の成長率-32.9%を記録した。…
  2. 一時出国した後、日本への再入国が閉ざされていた留学生や駐在員などの再入国が、来月初から制限的に許可さ…
  3. ビットコイン(BTC)が1万1000ドルラインを突破した。ビットコインの価格が1万1000ドルを超え…
  4. アップルは来たる9月8日に新製品発売イベントをオンラインで開催し、アイフォン12やアップルウォッチ第…
  5. 世界の新型コロナウイルス感染者が今月26日時点で1600万人を超えた。依然として米国の感染者数が最も…

おすすめ記事

  1. 米国のドナルド・トランプ大統領がマスクをするのが「愛国」だとツイートし、マスク着用推進に動いた。…
  2. 世界の新型コロナウイルスの累積感染者数が1000万人を超え、感染再拡大の恐怖が現実化している。ワクチ…
  3. WHO(世界保健機構)が新型コロナウイルスの感染拡大はまだ進行中であり、来週には全世界の患者数が10…
  4. 北朝鮮から脱北し韓国で国会議員に当選した池成浩(チ・ソンホ)議員は4日、「北朝鮮住民の知る権利も保障…
  5. 令和2年5月27日時点で日本政府と自治体が実施している支援金・給付金制度をまとめました。実施予定の…
ページ上部へ戻る
Translate »