ユチョンの自白「麻薬購入は4回、 投薬は6回」…弁護士もお手上げか

ユチョンの自白「麻薬購入は4回、 投薬は6回」…弁護士もお手上げか

緊急記者会見まで開いて、「麻薬は決してやってない」と主張してきたユチョンが同会見の1か月前まで元婚約者のファン・ハナ氏と一緒に覚せい剤を使用していたことがわかった。

京畿南部地方警察庁の麻薬捜査隊によると、ユチョンは29日の取調べでほとんどの容疑を認めた。ユチョンは今年2月17日、先月の10日と12日に1.5gほどのヒロポン(メタンフェタミン)を購入した後、5回に分けて投薬した容疑がかけられていた。

5回の投薬に加えて、一人で一回投与した事実も自白した。先月10日と12日に続いて13日にもファン氏と一緒にヒロポンを投薬し、同じ日に自身一人でもう一度投薬したことを打ち明けた。これにより、現在まで明らかになったユチョンの疑惑は、4回の購入と6回の投薬となった。

一方、ユチョンの法律代理人であった担当弁護士が弁護中断を発表した。クォン・チャンボム弁護士は30日、「本日からユチョンと関連する業務をすべて終了する」と伝えた。理由については明らかにしていない。

ユチョン、薬物使用容疑を認める…「怖かった」
ユチョンが逮捕…裁判所が“証拠隠滅”を挙げた理由は?
ユチョン、“麻薬陽性反応”認めず…「薬物やっていないとの立場に変わりはない」
スンリの売春斡旋容疑で17人が立件…女性らは容疑認める
ユチョン、事実上引退へ… JYJはどうなる?
ユチョン、麻薬反応検査で“陽性”…ファンが激怒「涙の記者会見は嘘だったのか」

チョン・ジュニョンらに集団レイプ主張 A氏、警察に告訴状提出
韓国警察、ユチョンに対し“薬物使用・取引容疑”で拘束礼状申請
ユチョン、3回目の取り調べへ…麻薬購入疑惑に「ファン氏の頼み」
「チョン・ジュニョンら5人に集団レイプされた」被害女性が告訴予定
ユチョン、2回目の取調べ予定… 脱毛疑惑については「証拠隠滅ではない」

関連記事

ピックアップ記事

  1. インドネシアのスマトラ島のアチェ特別自治州で、不倫などの疑いで公開むち打ち刑を受けた男性と女性が刑…
  2. 2019年に最も大幅の上昇を見せた仮想通貨はバイナンスコイン(BNB)であることが分かった。8日(現…
  3. 韓国政府は、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)のような仮想通貨の取引収入に対する課税案作…
  4. gjsr
    来年の世界の株式市場は米国の「10年天下」が幕を下ろし、日本、韓国、ドイツ、中国などの新たな「10年…
  5. 写真はBTSのオフィシャルSNSから BTS(防弾少年団)が披露する新しい複合体験空間「BT…

おすすめ記事

  1. 日本のソフトバンクと韓国のNAVERが結んだ「テックフィン同盟」では、ブロックチェーン技術が統合会社…
  2. 中国がブロックチェーン・仮想通貨技術を元にした「デジタル人民元」発行の秒読み段階に入った。専門家らは…
  3. 韓国ゲーム物管理委員会のイ・ジェホン委員長がブロックチェーンゲームと関連して「歓迎する」との立場を明…
  4. 北朝鮮が国を挙げて観光産業育成に乗り出したなか、観光大国であるキューバ共和国がロールモデルになるかも…
  5. 韓国の海外旅行ガイドアプリ「トリプル」が今年12月第3週から来年年初までの約3週間登録された旅行日程…
ページ上部へ戻る