パク・ボゴム、デマ拡散に「虚偽内容の流布者には強力な法的対応とる」

パク・ボゴム、ソン・ヘギョ離婚関連デマに「虚偽内容の流布者には強力な法的対応とる」

俳優パク・ボゴム(26)がソン・ジュンギ(34)とソン・ヘギョ(38)の離婚に関する虚偽の噂に対し、法的に対応することを明らかにした。

27日、パク・ボゴムの所属事務所ブロッサムエンターテイメントの関係者は、「パク・ボゴムがソン・ジュンギとソン・ヘギョの離婚に責任があるという噂は全く事実ではない」とし「ソン・ヘギョとドラマ『ボーイフレンド』で共演しただけで、パク・ボゴムの名前が取り上げられているようだが、事実無根だ」と否定した。

パク・ボゴム側は「虚偽内容の流布がリアルタイムで広がっているため、強力な法的対応をするつもりだ」と強調した。

この日ソン・ジュンギの法律代理人である法務法人「広場」のバク・ジェヒョン弁護士は「26日、ソン・ジュンギを代理して、ソウル家庭裁判所に離婚調停の申立書を提出した」と発表した。

その後、ソン・ヘギョの所属事務所UAAコリアも「先にこのようなことで挨拶をすることになり、申し訳ない」とし「ソン・ヘギョは夫と慎重に考えた末、離婚の手続きを踏むことにした。離婚の理由は性格の違いであり、克服できず、やむを得ずにこのような決定を下すことになった」とした。

ソン・ジュンギとソン・ヘギョの離婚に関するニュースが伝わると、オンラインとSNSなどには虚偽の噂が急速に広がっている。

一方、二人は離婚後、それぞれの活動に専念する見込み。ソン・ジュンギは現在放送中のtvN週末ドラマ「アスダル年代記」に出演している。次期作として映画「勝利号」(監督チョ・ソンヒ)を確定し、来月から撮影に入る予定だ。

ソン・ヘギョは下半期放送予定のKBS 2TV新ドラマ「ハイエナ」でチュ・ジフン(37)と共演する予定だったが、離婚の負担のせいか出演を辞退したと伝えられている。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. アンニョンハセヨ。 去年から自粛生活が続くなかで家にいる間に韓国ドラマに、はまった方が多いそうです…
  2. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  3. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  4. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…
  5. イメージはゲームストップの公式Twitterより。 米株式市場で最近、機関投資家らに対抗してゲーム…

おすすめ記事

  1. 趙善玉料理研究院の韓国語料理教室案内 最近、本当に韓国のテレビで料理番組やタレントさん達がいろいろ…
  2. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  3. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  4. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  5. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
ページ上部へ戻る
Translate »