帝美、日本最大級の女性経営者の会「エメラルド倶楽部」に協賛社として参加… 特設ブースに関心集中

株式会社「帝美」は12月10日、東京・目黒に位置する雅叙園で開催された、会員数1000人を超える年商1億円以上の女性社長が集まる会「エメラルド倶楽部」のクリスマスパーティーにスポンサー企業として参加した。

エメラルド倶楽部は、女性経営者の活躍する社会の創造を目的に2009年に設立。東京・新宿区四谷の本社を拠点に、東北、関西、中部など各地に支部を持っており、月1回の交流会や上場企業経営者を招いたセミナーのほか、アジアを中心に海外視察も行っている。

10日、東京・目黒に位置する雅叙園で開催された、会員数1000人を超える年商1億円以上の女性社長が集まる会「エメラルド倶楽部」のクリスマスパーティー。

会場にはブライダルファッションデザイナーの桂由美氏のほか、ゴルフ会員権業界のパイオニアである「桜ゴルフ」の代表取締役 佐川八重子氏など、成功した女性経営者も多数参加し、注目を集めた。

帝美もスポンサー企業として参加し、主力の商品である、ヒト臍帯幹細胞の独自成分を用いた「Re Gén」のRgenerationマスクパックをパーティー参加会員全員にプレゼント。また、帝美のF/W新商品として皇室ファッションデザイナーの渋谷ザニー氏とのコラボ商品である「ZARNYスキンケアコレクション」も初披露し、参加者の関心を引き付けた。

特に会場内に設置された帝美の特設ブースでは、肌をも引き立てるキラキラ3種ラメ入りボディー美容液の「ZARNYコレクション/シマリングラヴァ」を披露し、大きな注目を集めた。

同パーティーの関係者は「沢山の方々を更なる輝きに導き、今回も絢爛豪華なパーティーとなった」と帝美のサポートを高く評価した。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中国経済が新型コロナショックを乗り越えV字回復へ向かっている。不振を抜け出せなかった消費が元に戻り…
  2. 韓国行政安全部は16日、OECD(経済協力開発機構)が初めて実施した「デジタル政府評価」で韓国政府が…
  3. 米中摩擦の間で、BTSが予想外の災難に見舞われた。 中国のネットユーザーらは「BTSが好きなら売国…
  4. 米テスラのイーロン·マスク最高経営者(CEO)が、今年創立以来初めて、年間50万台を超える自動車を…
  5. 米国ホワイトハウスでの新型コロナウイルス感染拡大が止まらない。日々新たな感染者が発生し、現在までホ…

おすすめ記事

  1. -コロナ19状況下、オフラインからオンラインマーケティングにシフト 済州経済通商振興院東京通商代表…
  2. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  3. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  4. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
  5. −S&P500、ダウ平均株価も上昇で終了−アップル時価総額2兆ドル、テスラ株2000ドル突…
ページ上部へ戻る
Translate »