韓国・済州ビューティ商品が埼玉へ…越谷レイクタウンで「韓国フェア」開催

韓国・済州ビューティ商品が埼玉へ…越谷レイクタウンで「韓国フェア」開催

(社)済州経済通商振興院(院長キム・ジンソク)東京通商代表部は、済州企業の日本市場進出・拡大のため1月18日~20日までの3日間、埼玉県イオンショッピングモールで開かれる韓国フェアに済州館を設置し、商品広報と販売を進行する予定だ。

韓国フェアが催されるイオン越谷レイクタウンモールは、710店が入店している日本最大のショッピングモール。3日間の韓国フェアには約13000人が訪問すると予想されている。済州島からは7つの化粧品会社が参加し、全42品目を埼玉県民に紹介する。

済州東京通商代表部は「最近は第3次韓流ブームの影響もありKビューティーに対する関心も高まっており、済州島のクリーンなイメージの化粧品を東京中心から地方に拡大していく絶好の機会として、済州ビューティをアピールする計画だ」と語った。

イベント期間中は済州広報館を設置。済州島のガイドブック、地図などの観光パンフレットを無料配布し、済州島産のみかんやドライフルーツ(キウイ)を進呈するイベントも行う予定だ。K-POPアイドルの公演なども用意されており、韓国フェアへの関心が高まっている様子だ。

一方、済州経済通商振興院東京通商代表部は日本現地で清浄済州の輸出増大のため、新しいバイヤーの発掘はもちろん、済州観光の活性化と広報にも力を入れていく予定だ。

関連記事

ピックアップ記事

  1. インドネシアのスマトラ島のアチェ特別自治州で、不倫などの疑いで公開むち打ち刑を受けた男性と女性が刑…
  2. 2019年に最も大幅の上昇を見せた仮想通貨はバイナンスコイン(BNB)であることが分かった。8日(現…
  3. 韓国政府は、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)のような仮想通貨の取引収入に対する課税案作…
  4. gjsr
    来年の世界の株式市場は米国の「10年天下」が幕を下ろし、日本、韓国、ドイツ、中国などの新たな「10年…
  5. 写真はBTSのオフィシャルSNSから BTS(防弾少年団)が披露する新しい複合体験空間「BT…

おすすめ記事

  1. 日本のソフトバンクと韓国のNAVERが結んだ「テックフィン同盟」では、ブロックチェーン技術が統合会社…
  2. 中国がブロックチェーン・仮想通貨技術を元にした「デジタル人民元」発行の秒読み段階に入った。専門家らは…
  3. 韓国ゲーム物管理委員会のイ・ジェホン委員長がブロックチェーンゲームと関連して「歓迎する」との立場を明…
  4. 北朝鮮が国を挙げて観光産業育成に乗り出したなか、観光大国であるキューバ共和国がロールモデルになるかも…
  5. 韓国の海外旅行ガイドアプリ「トリプル」が今年12月第3週から来年年初までの約3週間登録された旅行日程…
ページ上部へ戻る