「今は株より金」=海外メディア

「今は株より金」=海外メディア

世界的な景気後退の懸念から、株式投資より安全資産である金への投資を勧めする意見が出ている。

米メディアCNBCは11日(現地時間)、米系資産運用のアライアンス・バーンスタインのレポートを引用して、株より金を買うようアドバイスした。バーンスタインは、過去に株式市場が低迷した期間(1972〜1974年、1987年、2000〜2002年、2007〜2009年)を例として挙げながら、「株式市場が低迷する状況では、株式や債券よりも金が最も防御的な商品」と述べた。また金と関連する株も同期間中に肯定的な収益率を達成したという。ただし、金の長期間保有については「長期実質収益率が0になることもある」と警告した。

実際に現在の国際金価格はドル高にも1オンス=1300ドル台を維持している。ドル高の影響で金の価格的な魅力が落ちているにもかかわらず、しっかりとした値動きで投資家の注目を集めている。

世界最大の米資産運用会社バンガード・グループも今後の米株の収益率(予測値)を大幅に下方修正しながら、「当面は、株式投資への期待値を下げるべきだ」と指摘した。

バンガード・グループのグレッグ・デービス最高投資責任者(CIO)はCNBCとのインタビューで「今後10年間、米株式市場の収益率は年平均5%にとどまると見ている」と明らかにした。これは、米株式市場の平均収益率(7%)を下回る水準だ。

【世界景気関連ニュース】

イエレン前FRB議長、「FRBの次の一手は金利引き下げ」
金価額、5年ぶりの高値が予想
国際原油価格が大幅反落、WTI3.5%安…金は上昇

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国の徐虎(ソ・ホ)統一部次官は16日、慶応大学で開催された「朝鮮半島国際平和フォーラム」に出席し、…
  2. 懸念の声が高まっているフェイスブックの独自の仮想通貨「リブラ」が、米国の安保上の問題にまで浮上してい…
  3. 日本による輸出規制措置に対し、韓国政府がWTO(世界貿易機構)を中心とした「国際世論戦」と「WTO提…
  4. ユーザーがアプリに提供するデータに対し、報酬として仮想通貨を付与する「報酬型ブロックチェーンアプリケ…
  5. 通称「カブトムシ」で広く知られている、独フォルクスワーゲン(VW)の小型車「ビートル(Beetle)…

おすすめ記事

  1. トランプ米大統領が12日、就任以来初めて仮想通貨についての見解を示した。…
  2. 10日、「日本の輸出規制」への対応策を講じるための韓国大統領府緊急懇談会に参加した韓国主要企業らは「…
  3. 「徴用工賠償判決」による日韓間の対立に触発された経済摩擦で日韓関係が最悪の状況に陥っている。この様な…
  4. 政府トップの林鄭月娥行政長官が、香港を揺るがしている「逃亡犯条例」改正案の完全廃棄を宣言した。…
  5. 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は8日、日本政府の「輸出規制」の撤回を要求した。…
ページ上部へ戻る