トランプ氏、「金正恩氏は私の友…北朝鮮もベトナムのように」

トランプ氏、「金正恩氏は私の友…北朝鮮もベトナムのように」

トランプ米大統領が”ベトナム式経済発展モデル”を提示し、北朝鮮の金正恩委員長の決断を促した。また金委員長を「私の友」と呼びながら、2回目の米朝首脳会談への期待感を表した。

トランプ大統領は27日午前、ツイッターを通じて「ベトナムは、地球上で繁栄している数少ない国の一つ」とし「北朝鮮も非核化が実現されれば、ベトナムのように速い速度で繁栄することができる」と話した。

また「(北朝鮮の)その成長可能性は半端ないもの」とし「私の友、金正恩委員長にとって空前絶後の機会になるはずだ」と付け加えた。

一方、トランプ大統領は26日午後9時頃にベトナム・ハノイのノイバイ国際空港に到着した後、すぐに宿舎のJWマリオットホテルに移動し、27日午前まで休息を取っている。

トランプ大統領は以降、ベトナム政府関係者と昼食をした後、金委員長と午後6時30分(日本時間で午後8時30分)にソフィテル・レジェンド・メトロポール・ハノイで会う予定だ。両首脳は約20分間の単独会談を経た後に、午後7時から8時35分まで同ホテルで晩餐会を持つ予定だ。

【注目される米朝首脳会談】

北朝鮮労働新聞、金正恩委員長のベトナム到着模様を逐一報道
ベトナムに到着した金正恩氏の第一声は「非常に幸せ」
金正恩委員長、ベトナム・ドンダン駅に到着…「60時間の汽車旅」
米朝首脳、27日夜に晩餐会…トランプ氏「金正恩氏の賢明な決定を期待」
金正恩がベトナムまで「列車移動」する理由は?
米ホワイトハウス、「非核化の北朝鮮に経済発展の青写真提供」
金正恩氏、列車でハノイ入り?

関連記事

ピックアップ記事

  1. トランプ大統領の訪韓が確定されたことで、両首脳が南北の非武装地帯(DMZ)を視察する可能性も浮上して…
  2. 北朝鮮の金正恩国務委員長が米国のドナルド・トランプ大統領からの親書を受け取ったと、北朝鮮の官営メディ…
  3. ポンペオ氏「北朝鮮と交渉再開する準備できている」 米国は北朝鮮との交渉に臨む準備ができている…
  4. ビットコインが先週末の22日、1年ぶりに再び1万ドルを突破した。コインマーケットキャップによると、ビ…
  5. トランプ米大統領が20日(現地時間)、イラン攻撃を指示したが、突然命令を撤回したことが分かった。米メ…

おすすめ記事

  1. 2019-6-21

    トランプ氏がイラン攻撃を承認?…米メディア「意見の分かれで命令撤回」

    トランプ米大統領が20日(現地時間)、イラン攻撃を指示したが、突然命令を撤回したことが分かった。米メ…
  2. 2019-6-19

    韓国外交部、「日韓企業からの拠出金で徴用工に被害補償」

    韓国外交部は19日、徴用工判決問題と関連し、日本と韓国の企業が参加する基金を造成し、徴用工の被害に補…
  3. 2019-6-15

    [ワールドレポート] メイ首相の涙とイギリスの先行き

    イギリスのテリーザ・メイ首相が今月7日、首相と与党党首から辞任した。2016年6月、国民投票でブレグ…
  4. 2019-6-13

    香港が米中摩擦の新たな火種になるか?

    香港が「犯罪人引き渡し法案」問題で大きく揺れ動いている。法案に反対する香港市民らが大規模デモを行い中…
  5. 2019-6-12

    日朝が平壌で「水面下の調整」…7月平壌で首脳会談か?

    安倍晋三総理の平壌訪問に向け、日本政府の次官級官僚が最近、北朝鮮を訪問した事が分かった。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る