米ホワイトハウス、「非核化の北朝鮮に経済発展の青写真提供」

米ホワイトハウス、「非核化の北朝鮮に経済発展の青写真提供」

‐トランプ大統領、対北対話の成果強調
‐金正恩体制下で経済発展する北朝鮮がトランプ大統領の青写真

米ホワイトハウスは、北朝鮮が非核化の約束を履行すれば、米国は経済発展という選択権を与えると伝えた。また今回ベトナム・ハノイで開かれる2回目の米朝首脳会談で、持続的かつ安定的な平和と、朝鮮半島の完全な非核化の約束を進展させると述べた。

21日、米ホワイトハウスは報道資料を通じ、「ドナルド・トランプ米国大統領が来たる27日と28日、ベトナムのハノイで金正恩北朝鮮国務委員長と面会し、2回目の首脳会談を行う」と、「トランプ大統領は朝鮮半島と全世界の人々のために、明るく安全な未来を作る事に専念している」と述べた。

続けて、「今回の首脳会談で米朝首脳は、昨年6月のシンガポールでの1回目の米朝首脳会談で両首脳が交わした約束、すなわち両国間の関係改善と非核化、安定的な平和政策をより一層進展させて行く」と、「北朝鮮が非核化を約束すれば、米国は経済的インセンティブを与える可能性もある」と述べた。

更に、「米国と同盟国は対北投資とインフラ改善、食料安保増進と、それ以上の方案を探る可能性もある」とし、「米朝関係に関するトランプ大統領の青写真には、金委員長の統治下で成される、北朝鮮の強力な経済発展がある」と強調した。

その一方で、「トランプ大統領と金委員長との交渉は、既に結果を作り上げている」と、「北朝鮮が400日以上中止している核実験や中長距離ミサイル発射、プルトニウムやウラニウム濃縮施設廃棄を約束した事が、その証拠だ」と説明している。

また、「北朝鮮に抑留された米国人はこれ以上北朝鮮には存在しておらず、朝鮮戦争中に戦死した米軍兵の遺骨も米国に帰って来ており、北朝鮮は更に多くの米軍兵の遺骨を送還するために努力している」と付け加え、トランプ政権の成果を強調した。

翻訳:水野卓

【注目される米朝首脳会談】

金正恩氏、列車でハノイ入り?
トランプ氏の楽観論と金正恩氏の焦り…サムスン電子訪問も視野に
会談場所はベトナム・ハノイ…米国が北朝鮮に譲った
米朝首脳会談の開催地、米国はダナン 北朝鮮はハノイ
トランプ氏、2回目の米朝首脳会談開催を公式発表「今月27~28日にベトナムで」
米朝首脳会談、開催日は27日…場所はベトナム
北朝鮮メディア、米国に「制裁緩和」を強調

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国のドナルド・トランプ大統領が19日、イランに強力な最終警告を投げ掛けた。この日の警告は、イラクの…
  2. 脱北女性の多くが中国で売春などを強要されていると、英国の民間団体が発表した。…
  3. 米国証券取引委員会(SEC)がビットコインETF(上場投資信託)の承認判断を再び延期した。SECは2…
  4. 「韓国経済、下落に突入…2020年代には成長率1%台」 -生産性の鈍化で成長率は下落…拡張的…
  5. 米中貿易交渉を再開するための最後のチャンネルと期待されている、両国の高位級貿易交渉が岐路に立たされて…

おすすめ記事

  1. 2019-5-20

    ファーウェイ、「米市場を放棄してでも、妥協はしない」…攻勢に出る中国

    米中貿易交渉を再開するための最後のチャンネルと期待されている、両国の高位級貿易交渉が岐路に立たされて…
  2. 2019-5-14

    激化する米中貿易摩擦、次は通貨安競争か

    貿易交渉で対立している米国と中国が、最悪の状況を想定した防御の準備に苦心している模様だ。安定に維持し…
  3. 2019-5-13

    Uberも上場直後から株価急落…スタートアップの限界露呈?

    2014年のアリババ上場後、約5年振りの超大型新規株式公開(IPO)として注目を集めていたUberだ…
  4. 2019-5-9

    イラン、核開発再開を宣言… 緊張感高まる中東情勢

    イランが西側諸国と2015年に締結した核合意の履行を一部停止するとの方針を8日(現地時間)に打ち出し…
  5. 2019-5-8

    再び浮上する「北朝鮮リスク」…韓国の国家信用等級格上げは遠く

    韓国の国家信用等級格上げの障害となっていた北朝鮮リスクが、再び浮上する兆候がみられる。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る