チョン・ジュニョン、「すべての容疑を認める」…所属事務所から解雇

写真はチョン・ジュニョンのインスタグラムから

チョン・ジュニョン、「すべての容疑を認める」…所属事務所から解雇

女性との性関係を隠し撮りし知人らと共有した歌手のチョン・ジュニョンが所属事務所から解雇された。

メイクアース・エンターテイメントは13日、「今回の事件と関連し、チョン・ジュニョンとの契約を維持することができないと判断した」とし「2019年1月に自社のレーベル『レーベルエム』と契約した歌手チョン・ジュニョンが、2019年3月13日をもって契約解除に合意した」と述べた。

これに先立ち、チョン・ジュニョンは同日午前に声明を発表し、違法動画の撮影と流布などすべての容疑を認めた。

チョン・ジュニョンは「私は同意を得ず女性を撮影し、これをSNSのチャットルームに流布した。そのような行為をしながらも大きな罪悪感なく行動した」とし「映像に登場する女性の方と、失望と驚愕で憤りを感じるすべての方にひざまずいて謝罪申し上げる」と伝えた。

現在出演していた全ての番組から降板することを発表したチョン・ジュニョンは、「14日から始まる警察の取調べに誠実に臨み、私が犯した行動に対する処罰も甘んじて受ける」と語った。

【激震する韓国芸能界…波紋が芸能界全体に】
TWICEが激怒… 「違法動画事件とは無関係」

波紋広がる韓国芸能界… チョン・ジュニョンは立件 ヨン・ジュンヒョン(Highlight)は関与否定
歌手チョン・ジュニョン、性関係動画流布疑惑に「帰国し次第 捜査に協力する」
BIGBANG スンリ、入隊時期を公式発表…ネット上では批判殺到「逃げる気か」
韓国警察もスンリ(VI)のメッセージ確保…2回目の事情聴取も視野に
BIGBANG スンリ、問題のメッセージ全内容を汚職査察機関が確保…警察捜査は必至

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中国が香港の国家保安法を制定し、米国がこれに対する制裁の動きを見せている事で、世界経済にも「危険信号…
  2. 韓国政府が再び防疫措置を強化することを発表した。新型コロナウイリスの感染拡大をいち早く封じ防疫の手本…
  3. 韓国銀行は28日、金融通貨委員会で政策金利を引き下げた。これは韓国経済の成長鈍化に対する憂慮が高まっ…
  4. 10億ドル以上の仮想通貨を保有する、「クジラ」と呼ばれる大口投資家らが最近、ビットコインを買い集めて…
  5. 3月23日にトレーダー2人が新型コロナウイルスの陽性判定を受け、立会場を全面閉鎖したニューヨーク証券…

おすすめ記事

  1. 令和2年5月27日時点で日本政府と自治体が実施している支援金・給付金制度をまとめました。実施予定の…
  2. 韓国で新型コロナウイルス感染拡大防止のための自宅隔離命令に従わなかった日本人男性が拘束された。外国人…
  3. 韓国でデジタル性犯罪処罰を強化する関連法改正案が19日から施行された。今後、違法なアダルト動画を単純…
  4. 今月、米国の野球ファンの間でのホットイシューは、夜中に中継される韓国プロ野球KBOリーグだった。米国…
  5. 韓国の産業通商資源部は12日、日本の対韓国輸出規制強化措置について「我々は日本が提起した事由を全て解…
ページ上部へ戻る
Translate »