BIGBANG スンリ、問題のメッセージ全内容を汚職査察機関が確保…警察捜査は必至

写真はスンリのインスタグラムから

BIGBANG スンリ、問題のメッセージ全内容を汚職査察機関が確保…警察捜査は必至

「性接待」指示疑惑と関連し物議を醸しているBIGBANG スンリ(V.I)。問題の発端となったメッセージの全内容が公務員の汚職などを査察する政府機関である国民権益委員会に提出されたことが明らかになった。

韓国メディアのSBS funEは4日、国民権益委員会がスンリの性接待指示が記された資料を公益通報の形式で確保し、関連調査に着手したと報じた。提出された資料はスンリと投資会社ユリ・ホールディングスのユ代表をはじめ、複数の芸能人が参加したグループチャットで交わされた数万件のメッセージだと伝えられている。

記事によると、国民権益委員会は性接待疑惑はもちろん、警察との癒着疑惑についても調査している。情報提供者が同資料を警察ではなく国民権益委員会に提供した理由も、警察との癒着が疑われるメッセージが多くみられたからだという。
国民権益委員会は資料を調査した後に検察や警察に捜査を依頼する方針だ。

一方、韓国警察は、睡眠ドラックを悪用した疑惑がもたれている韓国のクラブ「バーニングサン」を捜査している。V.Iは同クラブの理事として務めていた。警察は、警察との癒着関係、性犯罪、GHB(デートレイプドラッグ)、麻薬販売容疑などで同クラブの関係者らを調査している。

【注目の韓流ニュース】

YGエンタ、スンリの疑惑を全面否定…「捏造された内容だ」
BIGBANGのV.I、「性接待」命令の疑惑浮上
睡眠ドラック悪用疑惑のクラブ代表「V.Iは経営に関与していない」
BIGBANG事務所社長が謝罪「V.Iは麻薬をしてない…暴行問題のクラブは辞任」
「82年生まれ、キム・ジヨン」著者が来日…「日韓の女性は似たような経験を共有」

Netflix『キングダム』の魅力にはまる外国人が続出…「帽子が格好いい」
パク・ユチョンが新アルバム発表…YouTubeで本格的に活動再開へ

関連記事

ピックアップ記事

  1. アイスランドで「700歳氷河」の追悼式…理由は「地球温暖化」 気候変動により溶け出したアイス…
  2. 北朝鮮が食肉供給のためにウサギ飼育に心血を注いでいる。金正恩北朝鮮国務委員長もウサギの肉をさらに多く…
  3. 米財務省、50年債の発行検討 米国政府が急速に増える債務に対応するため、50〜100年にも及…
  4. 中国、米国産大豆と豚肉を大量購入へ 米中貿易紛争の実務交渉が開かれる予定の中で、中国の米国産…
  5. トランプ大統領「今年中に金正恩氏と再び会うだろう」…非核化交渉再開の意思 米国のドナルド・ト…

おすすめ記事

  1. LINE、日本で仮想通貨取引所オープン…クリプト金融市場開拓へ -BTC・ETH・XRP・B…
  2. [ワールドリポート] 炎に包まれる地球 北極やシベリア、インドネシア、ついにはアマゾンまで。…
  3. 写真は香港の行政トップ林鄭月娥行政長官/香港政府公式ホームページから 「逃亡犯条例」撤回引き…
  4. 韓国の文在寅大統領は30日、「金正恩北朝鮮国務委員長の韓−ASEAN特別首脳会議への参加可能性」につ…
  5. 北朝鮮メディアは最近、新型ミサイル発射実験を視察する金正恩国務委員長の姿を公開し注目を集めた。特に金…
ページ上部へ戻る