フェイスブックの仮想通貨プロジェクト…超大型パートナーシップ公開

フェイスブックの仮想通貨プロジェクト…超大型パートナーシップ公開

■フェイスブック、仮想通貨プロジェクト「Libra」の主なパートナー公開
フェイスブックが大規模なパートナーシップを通じて、仮想通貨プロジェクト「Libra」の大々的な発表を準備していると、仮想通貨専門メディアのザ・ブロックが14日に報じた。

記事によると、フェイスブックと手を握った企業は、ビザカード、マスターカード、ペイパル、ウーバー、イーベイ、コインベース、ボーダフォンなど26社に達している。さらに一般企業だけでなく、アンドリーセン・ホロウィッツなどの投資社も含まれていると伝えられ、注目を集めている。

フェイスブックは、「Libra」プロジェクトに100以上の企業とパートナーシップの締結を目指している。また、同プロジェックトのテストネットを早ければ6月中にリリースする予定だ。

■ツイッターCEO、「ビットコイン、グローバルなインターネット通貨に有力」
ソーシャルメディアTwitter(ツイッター)のCEOであるジャック・ドーシー氏がビットコインの将来についての見解を明らかにした。

ドーシー氏はメディアのインタビューで「特定の企業や政府統制から離れている、全世界的で独立的なインターネット通貨が必要な時期が到来している」とし「ビットコインが最も強力な候補だ」と述べた。

またフェイスブックの「Libra」プロジェックトについては「まだはっきりした情報はなくよくわからないが、フェイスブックの影響力を考えると、確かに注目する存在であることは間違いない」と語った。

■香港の民主化デモが仮想通貨に好影響?
香港市民の民主化運動によって香港の政治、経済状況が急変している中、これらの変化が仮想通貨市場に肯定的なチャンスとして作用することができるとの分析が出た。

仮想通貨専門メディアのビットコイニストは15日(現地時間)、今回の香港市民の民主化運動によって香港の司法制度の不安定性が再確認されたとし、その影響で「香港の富裕層と中産層が資産の移転に仮想通貨を積極的に活用している」と報じた。実際に今年4月以降、香港のビットコイン取引量が急速に増加している。

Bakkt、7月よりビットコイン先物のテスト開始
ライトコインが“アルトコイン強者”に… 今年に入って4倍上昇
フェイスブック、18日に仮想通貨発行か?
クレイグ・ライト氏は本当に「サトシ・ナカモト」なのか?
ローカルビットコイン、現金取引の停止を発表…BTC下落の原因か
ビットコインの投資価値、金・石油を上回る

関連記事

ピックアップ記事

  1. 現地の人材をブロックチェーン専門のエンジニアとして育成し、技術開発に投入する目的で、インドでの事業展…
  2. 米テスラは、中国・上海工場で生産する電気自動車にLG化学のバッテリーを搭載することを決定した。LG化…
  3. ドイツの自動車メーカー「フォルクスワーゲン」は22日(現地時間)、同社が電気自動車メーカー「テスラ」…
  4. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、済州企業の日本市場進出拡大のため、8月21日(…
  5. 韓国政府が22日、日韓軍事情報保護協定(GSOMIA)破棄を電撃決定したなか、河野太郎外務大臣はこの…

おすすめ記事

  1. 韓国の食品医薬品安全処は21日、放射能が微量検出されて返送履歴がある輸入食品の安全性検査件数を2倍に…
  2. 昨年6月に第2次世界大戦以降初めて、西ヨーロッパ最初の大衆迎合主義(ポピュリズム) 政府がイタリアに…
  3. 韓国国民の4人に3人は、日本が経済報復措置を撤回しない限り日本製品の不買運動は続くと予想した。…
  4. 日本製品の不買運動の影響でユニクロなど日本ブランドの韓国モバイルアプリケーション(アプリ)の利用率が…
  5. 日本が福島第一原発に保管されている高濃度の放射能汚染水100万トン以上を太平洋に放流する計画だとする…
ページ上部へ戻る