世界の“今”を確認できるYouTubeチャンネル「ナポレオン TV」… 新型コロナと人種差別抗議デモの状況をリアルタイムに

各国の新型コロナウィルス感染症(COVID-19)や人種差別抗議デモなどの状況を動画でリアルに配信する YouTubeチャンネル「ナポレオン TV」がスタートした。

6月23日の現時点で同チャンネルには19本の動画が公開されており、動画コンテンツは韓国語、日本語、英語などグローバルな視聴者を想定して構成されている。

公開当初はフランス、チリ、アメリカ、日本などのコロナ禍における社会情勢をリアルタイムに近いかたちで配信していたが、最近では緊急事態宣言解除後の各国の様子や復興を目指す人々の様子をVLOG形式で配信している。

ナポレオンTVは、ワールドオクタ(World-OKTA、世界海外韓人貿易協会)の若手メンバーと日本の企業がタッグを組んで開設。チャンネル運営に携わるワールドオクタ日本名古屋市部の姜東翰(カン・ドンハン)氏は「各国のメンバーと連携して世界で起こっている最新の情報を発信することで、ビジネスパーソンのグローバルな取り組みを支援したい」と語る。

開設当初は世界で活躍する韓国人及び日本人に向けてコンテンツが制作されていたが、今後はフィリピンやタイなどアジア全域に向けて情報を発信していく計画だ。

米国の黑人死亡で世界に広がる抗議デモを撮影した動画
https://youtu.be/fuGODx01d0g
緊急事態宣言解除後のパリの蚤の市の様子を撮影した動画
https://youtu.be/pIcPahjwD08

関連記事

ピックアップ記事

  1. ‐ビットコイン、1万6000ドル台まで下落‐大口投資家による大量売却の可能性も‐OKEx出金再開で…
  2. 価格上昇が続く仮想通貨ビットコイン(BTC)は現地時間24日、1万9000ドルを突破した。コインデ…
  3. 韓国ではすでに約25万人のユーザーが使用しているモバイルラーニングソリューション「タッチクラス」が日…
  4. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  5. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »