カテゴリー:オピニオン

  • 危機の韓国、雇用率までもへし折られた

    危機の韓国、雇用率までもへし折られた 韓国の10月の就業者数が6万4000人の増加にとどまった。9月(4万5000人)と比べると僅かに上昇したが、改善されたとはとても言い難い。例年基準(30万人)や今年1月(33万…
  • [fnコラム]”ジャパンスクール”の没落

    [fnコラム]"ジャパンスクール”の没落 韓国外交部内に若手の日本専門家不足が起こりそうだ。最近では駐日韓国大使館に勤務する外交官を募集したところ、応募者未達により再募集まで行われた始末。かつては人気勤務地の中のひ…
  • カナダの実験「大麻合法化」…成功するか?

    カナダの実験「大麻合法化」...成功するか? 10年ほど前のある真っ暗な夜、カナダ・カルガリーのバス停留所に立っていると、ひとりのホームレスが静かに近づいて来てそっと言葉を口にした。「ウィード(大麻)いるかい?」「…
  • 「キャバノー・スキャンダル」に揺れる米

    「キャバノー・スキャンダル」に揺れる米 米国の場合は最高裁判事の任命をめぐる真偽論争の渦中にある。その中心にいるのはワシントンDC連邦の控訴裁判所判事であるブレット・キャバノー氏だ。7月末で辞任したアンソニー・ケネ…
  • 繰り返される貿易戦争の歴史

    繰り返される貿易戦争の歴史 歴史は繰り返すという言葉を立証するかのように、最近の米中貿易戦争は過去の日米貿易戦争を見ているようだ。現在米国の相手は中国だが、かつてその位置にいたのは日本だった。 米中間の主要な…
  • [コラム] パクス・アメリカーナ VS パクス・シニカ

    [コラム] パクス・アメリカーナ VS パクス・シニカ -米中覇権競争は佳境へ -米、貿易戦争からの先制攻撃 米国主導の世界平和を意味する「パクス・アメリカーナ」と中国主導の「パクス・シニカ」(中華覇権)が…
  • [fnコラム] 9月平壌へ 文大統領の責任重大

    [fnコラム] 9月平壌へ 文大統領の責任重大 -北の非核化に問題がないことが大前提 -終戦宣言を急ぐ必要はない 南北が9月中に平壌で首脳会談を開くことで合意した。北朝鮮の提案により13日、板門店で開かれた…
  • 【FNコラム】 保護貿易の行く末 

    【FNコラム】 保護貿易の行く末  近年、世界経済には保護貿易が染みついている。世界的な金融危機後の不況が長期化し、各国が自国の産業を守るため、保護貿易的な措置を徐々に導入してきたのだ。しかし最近では世界経済の状態…
  • 「fn社説」難民政策のインフラ構築が急がれる

    -時限爆弾になりかねない難民問題、受け入れ基準のコンセンサスが喫緊の課題 済州島から入国し、集団で難民申請をしたイエメン人の去就を巡る議論が熱を帯びている。難民受け入れに反対するグループは先週末の6月30日に集会を…
  • 「fn社説」規制改革するのであればICO禁止から解除せよ

    ブロックチェーンウィーク2000人参加…制度の下支えがあれば韓国は最強 全世界のブロックチェーン業界が21、22日にアルゼンチン・ブエノスアイレスで開かれる主要20ヶ国(G20)財務相・中央銀行総裁会議に注目してい…

ピックアップ記事

  1. 韓国の新型コロナウイルスの新規感染者数は15日0時基準で前日より4万9118人増加し、7万2883人…
  2. 日本が自由旅行目的のノービザ入国を認めた10月11日以降、韓国から日本への入国者数が大き…
  3. ハロウィンの梨泰院圧死事故では、緊急災害メッセージの発信が遅かったとの批判も見られる中、韓国政府も緊…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

為替レート

おすすめ記事

  1. 日本地域で韓国語能力試験(TOPIK)の実施や運営などを担当している韓国教育財団は14日、公式SNS…
  2. 駐大阪大韓民国総領事館、東西大学日本研究センター、世宗研究所日本研究センターが共催する韓日関係フォー…
  3. 東海大学の教育開発研究センター(担当教授 林大仁)は28日、「韓国語学習研究プロジェクト」を11月…
  4. 今年2月のウクライナ侵攻以降、侵攻を「特別軍事作戦」と呼んでいたロシアのウラジーミル・プーチン大統領…
  5. 韓国政府は31日、9月3日0時から海外入国者に義務付けられていた入国前のコロナ検査と陰性証明書の提出…
ページ上部へ戻る
Translate »