韓国裁判所、不二越の控訴棄却…1億ウォン賠償命令確定

韓国裁判所、不二越の控訴棄却…1億ウォン賠償命令確定

韓国裁判所は30日、日本植民地時代に朝鮮女子勤労挺身隊として動員され強制的に労働させられたと主張する5人が不二越を相手に提起した損害賠償訴訟の控訴審で、不二越の控訴を棄却し、「被害者に1億ウォン(約970万円)を賠償することを命じる」と判決した。

原告の金氏らの5人は2015年、不二越の反人道的不法行為によって精神的、肉体的、経済的の被害を受けたとし、不二越を相手に一人当たり1億ウォンの損害賠償訴訟を提起した。2016年の1審では、「当時12〜15歳の少女らは過酷な環境で危険な作業に従事した。重度の精神的苦痛を受けたのが明らかで、韓国の民法に基づいて不法行為責任がある」とし、不二越に賠償を命じた。

不二越への賠償命令はこれで3回目。これまでの賠償額は今回の判決を含め、32億ウォンとなる。

【韓国裁判所の徴用工判決ニュース】

韓国裁判所、不二越にまたも賠償命令

韓国裁判所、不二越に損害賠償を命令… 控訴を棄却

韓国外交部、「徴用工判決に日本の反応は過度…遺憾」

韓国裁判所、日立造船にも賠償命令

韓国最高裁、元徴用工訴訟に新日鉄住金の賠償命令を判決…「個人請求権は消滅していない」

関連記事

ピックアップ記事

  1. 19日、世論調査会社「韓国ギャラップ」によると、文大統領が「よくやっている」とする肯定的な評価は、先…
  2. 北朝鮮の外務官僚が朝鮮中央通信を通じてマイク・ポンペオ米国務長官を非難し、降板を要求した事について、…
  3. 韓国気象庁は、19日午前11時16分、韓国東部の東海市の沖で地震が観測されたと発表した。震源地は東海…
  4. 今月15日(現地時間)に発生した、フランス・パリのノートルダム大聖堂の大火災。その原因として「電気短…
  5. ビットコインSV陣営を率いているクレイグ・ライト氏が、自身がビットコインの発明者「サトシ・ナカモト」…

おすすめ記事

  1. 2019-4-15

    仮想通貨業界で今年注目の4大ワードは?

    仮想通貨専門メディアのビットコインエクスチェンジガイドは最近、今年の仮想通貨の成長傾向を予測する4大…
  2. 2019-4-11

    実際のブラックホール写真が初公開…「我々の理論と予測が正しかった」

    世界で初めてブラックホールの存在とその姿が公開された。EHT(イベント・ホライズン・テレスコープ)理…
  3. 2019-4-9

    グーグルとアップルの覇権争いが勃発…5Gゲームコンテンツが収益源として浮上

    グーグルとアップルが5G常用化を前に、新たなゲーム・プラットフォーム開発を宣言した。グーグルとアップ…
  4. 2019-4-6

    スターバックス、真の目的はビットコイン銀行

    昨年8月、スターバックスがICEのBakkt(ビットコイン先物取引などを行うことができるプラットフォ…
  5. 2019-4-5

    没落した英雄…ゴーン会長が4度目の逮捕

    日本の検察は、保釈金を支払い先月6日に釈放されたカルロス・ゴーン前日産自動車会長を4日、特別背任容疑…

アーカイブ

ページ上部へ戻る