睡眠ドラック悪用疑惑のクラブ代表「V.Iは経営に関与していない」

BIGBANGのV.I/写真は本人のインスタグラムより

睡眠ドラック悪用疑惑のクラブ代表「V.Iは経営に関与していない」

睡眠ドラックを悪用した疑惑がもたれている韓国のクラブ「バーニングサン」の代表がコメントを出した。クラブ内で薬物に悪用した性犯罪などがあったという主張に対し「暴行事件を除くすべての事件は全部確認されていない」と解明した。同クラブの理事を務めたBIGBANGのV.Iについては「スンリ(V.I)はクラブ経営に関与していない」と明らかにした。

バーニングサンの代表イ・ムンホ氏は4日、自身のSNSに「前職員の暴行で始まったこの事案は現在、警察との癒着関係、性犯罪、GHB(デートレイプドラッグ)、麻薬販売容疑など多くのテーマで広がっている」とし「根拠のない噂が事実として流布されているのが殆どだ」主張した。

V.Iについては「スンリは、本人が直接経営している他の事業とは異なり、バーニングサンではコンサルティングと海外DJコンタクトを支援しただけ。実質的な運営と経営には関与していなかった」と明らかにした。

また「私のせいでスンリががたくさんの非難と叱責を受けている。非常に残念に思うし心が痛い」と付け加えた。V.Iとイ氏は友人関係であると知られている。

一方、バーニングサンは3日、ホームページに「GHB、セクハラ・性的暴行疑惑はすべて確認されていない事案」とし「警察の調査後、疑惑が事実だと判明した時にはバーニングサンを閉鎖する予定」と明らかにした。

【注目の韓流ニュース】

BIGBANG事務所社長が謝罪「V.Iは麻薬をしてない…暴行問題のクラブは辞任」

パク・ユチョンが新アルバム発表…YouTubeで本格的に活動再開へ

ジェニー&カイが別れた?「チームとファンのため」=韓国メディア

ヒョンビン&ソン・イェジン 熱愛説浮上「一緒に米国旅行?」…事務所は否定

ヒョンビン&ソン・イェジン、再び熱愛説浮上…デート写真か

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. ハロウィンの梨泰院圧死事故では、緊急災害メッセージの発信が遅かったとの批判も見られる中、韓国政府も緊…
  2. 日本地域で韓国語能力試験(TOPIK)の実施や運営などを担当している韓国教育財団は14日、公式SNS…
  3. 駐大阪大韓民国総領事館、東西大学日本研究センター、世宗研究所日本研究センターが共催する韓日関係フォー…
  4. 東海大学の教育開発研究センター(担当教授 林大仁)は28日、「韓国語学習研究プロジェクト」を11月…
  5. 今年2月のウクライナ侵攻以降、侵攻を「特別軍事作戦」と呼んでいたロシアのウラジーミル・プーチン大統領…
ページ上部へ戻る
Translate »