ユチョン、簡易麻薬検査で“陰性”

ユチョン、簡易麻薬検査で“陰性”

麻薬使用疑惑で警察の捜査を受けているユチョンに対し、警察が簡易の薬物使用反応検査を実施したが、“陰性”の結果が出たことがわかった。

京畿南部地方警察庁の麻薬捜査隊は16日、家宅捜索で採取したユチョンの毛髪を検査した結果、陰性の判定が出たと明らかにした。しかし、警察は、今回は簡易検査のため、薬物の投薬可否を選別できる最大の期間は10日ほどだと説明している。そのため、警察は毛髪などを国立科学捜査研究院に送り、より精密な検査を行う方針だ。

国立科学捜査院の精密な検査では、最大1年まで麻薬投薬の可否が確認できる。検査の結果は約3週間ほどかかる。

韓国警察、ユチョンの自宅を家宅捜索…ファン・ハナと一緒に麻薬投薬容疑
「スンリの誕生日パーティーで性関係あった」=出席女性が供述
“ミルク姫”ファン・ハナ、新たな疑惑が浮上…「違法動画を流布した」
韓国地上波、スンリら3人に「出演禁止」
「“芸能人A氏”はユチョン」…全面否定にも立件
ユチョンが緊急記者会見を予告…麻薬使用容疑のファン・ハナと関連するルーマーの解明
麻薬使用容疑のファン・ハナ、過去インスタにトップクラスの韓流スターらが
“ミルク姫”ファン・ハナ、「芸能人A氏の勧めで麻薬使用」…警察が捜査着手
スンリ(VI)、チョン・ジュニョンらに「証拠隠滅」を指示?…警察が捜査中

韓国警察、スンリの性接待指示を確認…横領容疑も捜査中
キム・ヒョンジュン、性暴行容疑で告訴…イメージへの打撃は必至
スンリ、警察出頭前に美容室で“フルメイクアップ”?
スンリ、違法動画流布の容疑で警察が立件

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者と死者の数が減少した。しかし…
  2. 韓国外交省が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の効力終了について「いつでも可能だ」とし、日本…
  3. 新型コロナウイルスの発生を最初に告発したものの、逆に中国政府の弾圧を受ける事になってしまった李文亮医…
  4. ビットコインは強力的な抵抗線である1万ドルを突破した。ビットコインが1万ドル台に進入したのは昨年11…
  5. 「ウクライナ・スキャンダル」から始まったドナルド・トランプ米国大統領に対する弾劾案が現地時間5日、米…

おすすめ記事

  1. 中国から来る宅配便は果たして新型コロナウイルスに安全だろうか。…
  2. Googleの親会社であるアルファベットの時価総額が16日(現地時間)、1兆ドル(約110兆円)を突…
  3. 「火の手から逃れたカンガルーの避難場所となっていたゴルフ場が"死の大地(キリング・フィールド)"にな…
  4. 昨年、韓国と隣国との国際関係は例年以上に多事多難だった。昨年7月の日本の輸出管理厳格化により韓国国内…
  5. イランがイラク西部の米軍基地をミサイルで攻撃したならないか、国際原油価格と安全資産である金の価格が急…
ページ上部へ戻る
Translate »