「“芸能人A氏”はユチョン」…全面否定にも立件

写真はユチョンのユーチューブ映像から

「“芸能人A氏”はユチョン」…全面否定にも立件

麻薬使用の疑いが浮上しているユチョンが緊急会見を開き、容疑を全面否定したが、警察は同事件を立件し、ユチョンを被疑者として召喚する方針だ。

元婚約者で麻薬使用容疑で逮捕されたファン・ハナが取調べで共犯者としてユチョンの名前を供述し警察が動いたと、韓国メディアは報じている。

ユチョンは10日午後、ソウル市内で緊急記者会見を開き、自身に向けられた麻薬使用疑惑について釈明した。ユチョンはファン氏が逮捕されたことを接したあと、「誤解されるかもしれないという思いで怖かった」としつつも「決して麻薬をやっていない」と強く否定した。

ファン氏との破局後にも何度か会ったことを明らかにしたユチョンは「別れた後、私を恨むようなことを言い続けていた」と語り、ファン氏から脅迫も受けたと伝えた。また「決して麻薬を使っていない。警察で誠実に捜査を受ける」と強調した。

しかし警察は、ユチョンの主張にもかかわらず同事件を立件し捜査する方針だという。記事などによると、逮捕されたファン氏が自身に麻薬を勧めた「芸能人A」について「ユチョンだった。寝る際に自身に麻薬を強制的に投与した人物も彼だ」と供述したからだ。

警察は二人の主張が食い違うため、事実関係の確認に主力する予定。その一環としてユチョンを被疑者として召喚し取調べを行う計画だ。

ユチョンが緊急記者会見を予告…麻薬使用容疑のファン・ハナと関連するルーマーの解明
麻薬使用容疑のファン・ハナ、過去インスタにトップクラスの韓流スターらが
“ミルク姫”ファン・ハナ、「芸能人A氏の勧めで麻薬使用」…警察が捜査着手
スンリ(VI)、チョン・ジュニョンらに「証拠隠滅」を指示?…警察が捜査中

韓国警察、スンリの性接待指示を確認…横領容疑も捜査中
キム・ヒョンジュン、性暴行容疑で告訴…イメージへの打撃は必至
スンリ、警察出頭前に美容室で“フルメイクアップ”?
スンリ、違法動画流布の容疑で警察が立件
元FTISLAND チェ・ジョンフン、タメ口で賄賂を提案「200万ウォンあげるから見逃してくれ」
スンリの「冗談」…そして違法盗撮の検挙率
チョン・ジュニョンが逮捕へ…スンリは4回目の取り調べ
スンリの入隊延期が決定…疑惑については否定
検察、性関係盗撮疑惑のチョン・ジュニョンに逮捕状請求
スンリとチョン・ジュニョン、夜通しの取り調べ後帰宅…スンリは「入隊延期」

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は22日、北朝鮮の金与正(キム・ヨジョン)朝鮮労働党第…
  2. トランプ米大統領は3ヵ月ぶりに開催した支持者集会が興行に失敗すると、激怒した。 21日(現地時間)…
  3. ジョン・ボルトン元・米国国家安全保障問題担当大統領補佐官の回顧録の内容が更に公開され、トランプ政権の…
  4. サーモンが新型コロナウイルスの感染源だという濡れ衣を晴らした。ノルウェーと中国の両国は、サーモンは新…
  5. 安価で広く使われている抗炎症治療剤「デキサメタゾン」が、新型コロナウイリスの治療剤として急浮上した。…

おすすめ記事

  1. 北朝鮮から脱北し韓国で国会議員に当選した池成浩(チ・ソンホ)議員は4日、「北朝鮮住民の知る権利も保障…
  2. 令和2年5月27日時点で日本政府と自治体が実施している支援金・給付金制度をまとめました。実施予定の…
  3. 韓国で新型コロナウイルス感染拡大防止のための自宅隔離命令に従わなかった日本人男性が拘束された。外国人…
  4. 韓国でデジタル性犯罪処罰を強化する関連法改正案が19日から施行された。今後、違法なアダルト動画を単純…
  5. 今月、米国の野球ファンの間でのホットイシューは、夜中に中継される韓国プロ野球KBOリーグだった。米国…
ページ上部へ戻る
Translate »