米最大手銀行「仮想通貨は今後も存続し続ける」

米最大手銀行「仮想通貨は今後も存続し続ける」

米最大手銀JPモルガンが仮想通貨と関連し「今後も存続し続ける」との見解を持っていることが分かった。

海外メディアによると、JPモルガンは内部報告書で、「ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ダッシュ(Dash)、ライトコイン(LTC)など主要仮想通貨は今後、継続的に存在していく」と明らかにした。

報告書では仮想通貨の不安定な価額変動性を憂慮しつつも「ブロックチェーン技術の発展とともに(仮想通貨の)短所を補完していくだろう」と分析した。

一方、JPモルガンは独自の仮想通貨「JPMコイン」を発行する計画だ。記事などによると、JPMコインは米国ドルと1対1の割合で価値が固定されるステーブルコインになる見通しで、顧客間の支払い手段として使用される予定。JPモルガンは数カ月以内にJPMコインを発行し、試験運用する方針だ。

【ビットコインの市況】
バフェット氏「仮想通貨は妄想…ブロックチェーン技術の進歩は注目」
ビットコイン、4200ドルから急落…再び3800ドル台に
「仮想通貨、低迷期は終わった」
韓国仮想通貨市場、デマ・偽情報が拡散
米テスラのマスク氏「仮想通貨の創始者にノーベル賞を」
ビットコイン、4千ドル前後で攻防…ラリーの背景は?
ギャラクシーS10、「仮想通貨のための最高のスマートフォン」

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国内での新型コロナウイルス感染拡大について、ドナルド・トランプ米国大統領が「数多くの死亡者が発生す…
  2. -1ヶ月でマスク供給量は2倍に-マスク不足に対する市民意識にも変化 「薬局前の行列が消えまし…
  3. 韓国で新型コロナウイルス感染者が1万人を突破した。今年1月20日に最初の感染者が発生して74日目とな…
  4. ビットコイン半減期まであと1か月が残ているなか、価格上昇を期待する投資家らをがっかりさせる分析が出た…
  5. 世界的な仮想資産取引所バイナンスが仮想資産市況情報サイトのコインマーケットキャップを4億ドルで買収す…

おすすめ記事

  1. 日本に拠点を置いて韓国のニュースを在日韓国人に伝える「ファイナンシャルニュースジャパン」が、在日韓…
  2. 今月1日の夜9時、夜の深まりとともに不夜城と化していた、韓国の渋谷と呼ばれる「弘大」では、まだ早い時…
  3. 韓国の文在寅大統領は30日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済危機克服策の一環として、「所得下位…
  4. 米国カリフォルニア州の共和党の下院予備選候補だったジョアン・ライト氏は先月27日、自身のツイッターで…
  5. 韓国の人口が、3カ月連続で「自然減」となったことがわかった。婚姻と出産が急減したことが原因で、出生児…
ページ上部へ戻る
Translate »