ブロックチェーン関連特許が最も多い国は中国

■「仮想通貨が銀行・金融の安定性を脅威」
国際決済銀行傘下の監督機関であるバーゼル銀行監督委員会(BCBS)が公式声明を発表し、「仮想通貨産業が急速に発展し、既存の銀行と金融システムの安定性に及ぼす脅威が高まっている」と指摘した。

またBCBSは「仮想通貨を含むデジタル資産は十分に信頼できる対象ではないため、詐欺、ハッキング、マネーロンダリング、テロ資金への流用などの副作用と関連して金融機関の予防策や適切な規制対策が必要だ」と強調した。

■中国、ブロックチェーン関連特許の最多保有国
中国が世界で最も多くのブロックチェーン関連の特許を保有していることが分かった。13日(現地時間)、ビットコインエクスチェンジガイドによると、2012年から2018年までに出願されたブロックチェーン関連特許のうち、中国が全790件を占め、1位に上がった。米国は762件で2位を記録した。

企業ベースでは、ブロックチェーン企業nChain(エヌチェイン)が1位、IBMとマスターカードがそれぞれ2位と3位を記録した。エヌチェイン社は、ビットコインの生みの親サトシ・ナカモトを自称するクレイグ・ライト氏がチーフサイエンティストを務めている。

■ニューヨーク・タイムズ、ブロックチェーン専門人材の採用進める
13日(現地時間)、コインデスクの報道によると、米国のニューヨークタイムズ(NYT)がブロックチェーン基盤のニュース出版システムを準備していることが分かった。これと関連しNYTはブロックチェーン関連の求人を実施する計画。

採用条件はブロックチェーン技術と一緒にジャーナリズムとデザイン、ソフトウェア開発などの融合技術への理解がある人物で、研究開発部門で働くことになる。

【ビットコインの市況】

エンジンコイン、世界中のゲームやサービスと提携
米SEC、「イーサリアムは証券ではない」
Galaxy S10に「キーストア」を搭載した理由は?ブロックチェーンの強力な後ろ盾に
エンジンコイン(ENJ)、1ヶ月で約10倍も急上昇
バイナンスコインが急上昇、時価総額で7位に
ギャラクシーS10にビットコインはなかった?イーサリアムだけが確認
ブロックチェーンへの投資規模、昨年より2倍増加予想
ブロックチェーン企業EDRA(エドラ)、「暗号信用貨幣」で日本進出本格化…上半期中に大規模なイベントを企画中
ビットコインの商用化…スタバが解決のカギ?

info@fnnews.jp
Copyright © The financial news japan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. ‐ビットコイン、1万6000ドル台まで下落‐大口投資家による大量売却の可能性も‐OKEx出金再開で…
  2. 価格上昇が続く仮想通貨ビットコイン(BTC)は現地時間24日、1万9000ドルを突破した。コインデ…
  3. 韓国ではすでに約25万人のユーザーが使用しているモバイルラーニングソリューション「タッチクラス」が日…
  4. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  5. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
  4. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  5. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
ページ上部へ戻る
Translate »