スンリとチョン・ジュニョン、夜通しの取り調べ後帰宅…スンリは「入隊延期」

スンリとチョン・ジュニョン、夜通しの取り調べ後帰宅…スンリは「入隊延期」

性接待疑惑が取り沙汰されているBIGBANGのメンバー、スンリ(本名イ・スンヒョン、29才)と、性関係動画の不法撮影・流布騒動に巻き込まれた歌手チョン・ジュニョン(30才)が、それぞれ16時間以上、21時間以上に及ぶ取り調べを受け、15日帰宅した。

前日の午前10時にソウル地方警察庁に出頭したチョン・ジュニョンは、この日の午前7時7分に取り調べを終えて現れた後、取材陣に対して「取り調べに誠実かつ率直に陳述し、”黄金フォン”もあるがままに提出した」と、「物議を醸し、本当に申し訳ない」と話した。”黄金フォン”とは韓国のLINEと言われる「カカオトーク」だけをするチョン・ジュニョンの専用スマホ。

「カカオトークの会話内容中の”警察総長”が誰なのか」との問いには、「取り調べを通じてお話する」と発言を控えた。

チョン・ジュニョンは、「不法撮影容疑を認めるのか」、「警察との癒着疑惑は事実か」などと続いた問い掛けには答えず、用意されていたワゴン車に乗り込み、警察署を後にした。

チョン・ジュニョンは、スンリと共通のカカオトークのグループチャットなどに、不法撮影したと疑われている性関係動画を流布した容疑が掛けられている。

チョン・ジュニョンは2015年末、あるカカオトークのグループチャットで、複数の女性との性関係の事実に言及し、隠し撮りした動画を送信するなど、動画や画像を知人らと度々共有したと報じられている。なお被害者は10人に達すると見られる。

警察は、チョン・ジュニョンが送信した動画は、相手の同意を得ていなかった可能性が高いと見て、該当の動画が撮影・流布された経緯を集中的に問いただした。

一方、外国人投資家への性接待疑惑に関し、前日午後2時に警察に出頭したスンリは、16時間以上に及ぶ取り調べを受け、この日の午前6時14分に帰宅した。スンリは、性売買斡旋などの行為の処罰に関する法律に違反した容疑者としてソウル警察庁に出頭していた。

取り調べを終えて現れたスンリは取材陣に対し、「誠実に取り調べを終えて来た」と、「今日付で兵務庁に対し、正式に入隊延期申請を行う予定だ。許可して貰えれば、入隊日を延期し、最後まで誠実に取り調べを受ける姿勢を見せる」と話した。

スンリの弁護士は、「性売買斡旋容疑を取り調べ中に認めたのか」との質問に、「昨日午後に追加で提起されたスンリ氏の容疑に関し、一昨日あるメディアからその様な情報提供を受けたという連絡を貰った」と、「事実関係確認の要請を受けて、知っている全ての事を説明し、そのメディアは情報提供について記事化しなかったという点を参考にして欲しい」と答えた。

また、「新たに提起された容疑については、後ほど状況を整理してお話する」と話した。

スンリは、「バーニングサンの実質的オーナーなのか」、「公開されたカカオトークの内容は、作られた物だと考えるか」などの相次ぐ問い掛けには答えず、用意されていた黒いワゴン車で警察署を後にした。

翻訳︰水野卓

【激震する韓国芸能界…波紋が芸能界全体に】
CNBLUE イ・ジョンヒョンも違法動画を共有?…SNS投稿を全部削除
飲酒運転のFTISLAND チェ・ジョンフン、所属事務所「チームから永久追放」
スンリ(VI)、警察に出頭…「国民と被害者に謝罪する」
ヨン・ジュンヒョン、HIGHLIGHTから脱退…「チョン・ジュニョンが送った動画を見た」
歌手チョン・ジュニョン、警察出頭…「誠実に協力する」
YGエンタ、スンリの解雇を発表「アーティストの管理できず…反省する」
チョン・ジュニョン、「すべての容疑を認める」…所属事務所から解雇
TWICEが激怒… 「違法動画事件とは無関係」
波紋広がる韓国芸能界… チョン・ジュニョンは立件 ヨン・ジュンヒョン(Highlight)は関与否定
歌手チョン・ジュニョン、性関係動画流布疑惑に「帰国し次第 捜査に協力する」
BIGBANG スンリ、入隊時期を公式発表…ネット上では批判殺到「逃げる気か」
韓国警察もスンリ(VI)のメッセージ確保…2回目の事情聴取も視野に

関連記事

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルス肺炎の確定患者と死者が1日の間に急増した。中国は春節休暇を延長してまで全力で対応に…
  2. 米プロバスケットボール(NBA)の伝説的なスター、コービー・ブライアント(41)が26日、ヘリコプタ…
  3. 投資コンサルティング会社「玄海インベストメントアドバイザー」が大規模な太陽光発電施設向けの新ファンド…
  4. 「新型肺炎」と呼ばれる新種のコロナウイルスの宿主がコウモリだという、中国研究者の分析が出た。…
  5. 国際通貨体制に一大変化が予告されている。欧州連合(EU)、英国、カナダ、スウェーデン、スイス、日本な…

おすすめ記事

  1. Googleの親会社であるアルファベットの時価総額が16日(現地時間)、1兆ドル(約110兆円)を突…
  2. 「火の手から逃れたカンガルーの避難場所となっていたゴルフ場が"死の大地(キリング・フィールド)"にな…
  3. 昨年、韓国と隣国との国際関係は例年以上に多事多難だった。昨年7月の日本の輸出管理厳格化により韓国国内…
  4. イランがイラク西部の米軍基地をミサイルで攻撃したならないか、国際原油価格と安全資産である金の価格が急…
  5. オーストラリア南東部の史上最悪の森林火災で、今まで野生動物5億匹が死んだと推定された。米CNBCによ…
ページ上部へ戻る