米上院の「フェイスブック・リブラ」聴聞会…ビットコインが1万ドル割れ

米上院の「フェイスブック・リブラ」聴聞会…ビットコインが1万ドル割れ

■仮想通貨市場が急下落…ビットコイン1万ドル割れ
17日の仮想通貨市場は、ほとんどの銘柄が前日比10%以上の暴落を見せるなど重い雰囲気が漂っている。米国上院のフェイスブック・リブラ聴聞会後、仮想通貨に対する強い規制の動きが起きていることが確認され、その影響で急落の相場が続いているとみられる。

コインマーケットキャップによると、同日午前10時時点でビットコインは過去24時間前より約12.68%安の9540ドル前後で推移している。ビットコインが1万ドルを下回ったのは約1か月ぶり。アルトコインも下落の動きで、イーサリアムは約13%安の200ドル、リップルは6.43%安の29セント、ライトコインは12%下落した79ドルで取引されている。

■米上院「フェイスブック・リブラ」聴聞会開催
米上院がフェイスブックの独自仮想通貨「リブラ」に対する聴聞会を16日(現地時間)、開いた。海外メディアは、聴聞会ではリブラを含む仮想通貨の産業全般に対する総合的な規制案設けの声が強調されたと伝えた。

リブラ・プロジェクトを総括しているデビッド・マーカス氏は、「仮想通貨への規制に賛成しており、各国政府と市場が提示するどんな規制にも受け入れる準備ができている」と融和的な態度を見せた。しかし、個人情報の管理問題については明確に答えなかった。また、「米国がデジタル金融サービスをリードしなければ、米国の安全保障への潜在的危険になる」と付け加えた。

上院の銀行サービス委員会のマイク・クラポ委員長氏は聴聞会直後のインタビューで「総合的な仮想通貨規制法の必要性が再確認された」とし「銀行と同様に、巨大IT企業も市民に信頼されるための努力が必要だ」と強調した。

仮想通貨報酬をもらいながら健康に!「リンポ」を実際に使ってみた!
仮想通貨35億円が不正流出… ビットポイントジャパン、全サービス停止
トランプ氏、仮想通貨に初見解…「ビットコインは貨幣ではない」
「アップルもグーグルも2年以内に仮想通貨市場に参入」=ウィンクルボス兄弟
ゴールドマンも独自の仮想通貨発行?
米格付け会社ワイスレーティングス、ビットコインに初の「A」評価
ビットコインが急騰…1万2500ドル突破
中国中央銀行、「Facebookのリブラに対抗する金融インフラを推進」
欧州中央銀行、「Facebookのリブラに迅速な規制が必要」
アップルやスターバックスに続きフェイスブックも…金融サービス競争の激化
急上昇への疲労感?ビットコインが11%安の下落

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 価格上昇が続く仮想通貨ビットコイン(BTC)は現地時間24日、1万9000ドルを突破した。コインデ…
  2. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  3. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…
  4. 韓国で13日より室内公共施設などでマスクを着用しなかった場合、10万ウォン(約9400円)の過料が…
  5. 11月11日午前、ソウルにある汝矣島漢江公園のムルビッステージで「都市、空を開く」との副題で開かれ…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »