韓国のLINEと呼ばれる「カカオトーク」、仮想通貨ウォレット搭載を検討中

韓国のLINEと呼ばれる「カカオトーク」、仮想通貨ウォレット搭載を検討中

-今年6月の「Klaytn」の公開に合わせ、仮想通貨ウォレットがアップデート
-ブロックチェーン基盤サービス大衆化への「起爆剤」として期待高まる

韓国国内だけでも4400万人超が利用する、韓国のLINEと呼ばれる「カカオトーク」に、仮想通貨ウォレット機能が搭載されると見られる。搭載されればカカオトークの利用者全てが仮想通貨ウォレットを所持する事になり、カカオトークでメッセージを送る様に、手軽に仮想通貨のやり取りが可能となる。

サムスン電子の最新スマートフォン「Galaxy S10」に、仮想通貨ウォレットを管理する「ブロックチェーン・キーストア」が搭載されるのに続き、ほぼ全ての韓国国民が使用するモバイル・メッセンジャーにも仮想通貨ウォレットが搭載される事で、仮想通貨を活用したブロックチェーン・サービスが、速やかに日常生活に広がる地盤が整えられる事が期待される。

■カカオトーク、今年6月に仮想通貨ウォレット搭載
18日、関連業界によると、カカオはブロックチェーンの系列企業「Ground X」が開発中のブロックチェーン・ネットワーク「Klaytn」常用サービス開始とともに、カカオトークに仮想通貨ウォレットを搭載する予定。Klaytnの常用サービスは、今年6月末の開始と予告されている。

Klaytnと協力し、ブロックチェーン基盤サービス(Dapp)を開発中の複数のKlaytn協力企業の関係者らは、「カカオトークが仮想通貨ウォレットとして活用される」と話した。既存のカカオトークの利用者らは、ソフトウェアのアップデートのみで仮想通貨ウォレット機能を利用出来る様になるという。

搭載方式としては、Opt-in方式も考慮されている。これは利用者が可否を選択する事により、仮想通貨ウォレット機能を活性化させる方式。既にカカオは、カカオトークの「ゲームスター」のサービスをOpt-in方式で提供している。利用者はカカオトークの設定をする事で、ゲームスターのタブを活性化出来るのだが、仮想通貨ウォレットにも同様の方法が検討されていると見られる。

■メッセージを送信する様に、手軽に仮想通貨のやり取りが可能に
業界のある関係者は、「カカオもKlaytnで使用される仮想通貨Clayを、手軽にやり取り出来る仮想通貨ウォレットが必ず必要になる」と、「既にほぼ全ての韓国国民が使用するカカオトークは、仮想通貨ウォレットとして活用するのに最も適したサービス」だと話した。

カカオトークに仮想通貨ウォレットが搭載されれば、友人にメッセージを送る様に、仮想通貨を手軽に送れる様になる。既にカカオトークは、簡易送金機能を提供している。カカオの仮想通貨Clayはもちろん、Clayと繋がった様々な仮想通貨もやり取り出来る様になると見られる。

ただしカカオ側は、カカオトークの仮想通貨ウォレット搭載の可否について、コメントを控えた。カカオ関係者は、「ブロックチェーン技術発展のため、様々な案を考慮してはいるものの、(仮想通貨ウォレット機能の搭載については)まだ断言することはできない」と慎重な態度を示した。

翻訳︰水野卓

【ビットコインの市況】

北朝鮮、6億7000ドルの仮想通貨を保有
ピザ2枚から始まった仮想通貨決済…月々の家賃支払いまで可能に
ブロックチェーン関連特許が最も多い国は中国
エンジンコイン、世界中のゲームやサービスと提携
米SEC、「イーサリアムは証券ではない」
Galaxy S10に「キーストア」を搭載した理由は?ブロックチェーンの強力な後ろ盾に
エンジンコイン(ENJ)、1ヶ月で約10倍も急上昇
バイナンスコインが急上昇、時価総額で7位に

関連記事

ピックアップ記事

  1. インドネシアのスマトラ島のアチェ特別自治州で、不倫などの疑いで公開むち打ち刑を受けた男性と女性が刑…
  2. 2019年に最も大幅の上昇を見せた仮想通貨はバイナンスコイン(BNB)であることが分かった。8日(現…
  3. 韓国政府は、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)のような仮想通貨の取引収入に対する課税案作…
  4. gjsr
    来年の世界の株式市場は米国の「10年天下」が幕を下ろし、日本、韓国、ドイツ、中国などの新たな「10年…
  5. 写真はBTSのオフィシャルSNSから BTS(防弾少年団)が披露する新しい複合体験空間「BT…

おすすめ記事

  1. 日本のソフトバンクと韓国のNAVERが結んだ「テックフィン同盟」では、ブロックチェーン技術が統合会社…
  2. 中国がブロックチェーン・仮想通貨技術を元にした「デジタル人民元」発行の秒読み段階に入った。専門家らは…
  3. 韓国ゲーム物管理委員会のイ・ジェホン委員長がブロックチェーンゲームと関連して「歓迎する」との立場を明…
  4. 北朝鮮が国を挙げて観光産業育成に乗り出したなか、観光大国であるキューバ共和国がロールモデルになるかも…
  5. 韓国の海外旅行ガイドアプリ「トリプル」が今年12月第3週から来年年初までの約3週間登録された旅行日程…
ページ上部へ戻る