日本の輸出規模、「韓国への影響は少ない」

日本の輸出規制による韓国産業への影響について、「まだ限定的だ」という国策研究機関の報告書が出た。韓国の対外経済政策研究院(KIEP)が30日、報告書「日本の輸出規制100日、その経過、影響、今後の対応」報告書を通じてこのように主張した。

報告書によると、日本の輸出規制措置によってかなりの経済的影響が懸念されたが、現在までにその影響は限定的な状況。日本政府は輸出規制措置後、8件の輸出を許可し、韓国政府も企業の輸入先の多様化と国内生産をサポートしたため、実際の影響は大きくないという。

報告書は、「ただし両国の葛藤が深化して日本が今後輸出規制を強化する場合、マイナスの影響が拡大する可能性がある。このような不確実性の常在が韓国経済に負担になる状況だ」と説明した。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米ウォルト・ディズニー社が野心的にリリースした動画ストリーミングサービス「ディズニー・プラス」がサ…
  2. 韓国の先月の就業者数がサービス業を中心に40万人以上増加した。3ヶ月連続30万人台以上を記録し、雇用…
  3. 米連邦準備制度理事会(FRB)元議長のアラン・グリーンスパン氏が中央銀行発行のデジタル通貨(CBDC…
  4. 北朝鮮か韓国の金剛山施設撤去を要求した背景には、施設の使用権を確保しようとする意図があるという意見が…
  5. 韓国の海外旅行ガイドアプリ「トリプル」が今年12月第3週から来年年初までの約3週間登録された旅行日程…

おすすめ記事

  1. 韓国の海外旅行ガイドアプリ「トリプル」が今年12月第3週から来年年初までの約3週間登録された旅行日程…
  2. 沖縄にある首里城の火災は韓国人が放火したのではないかというデマが広がっている。…
  3. 北朝鮮は25日、金剛山観光地区から韓国側の施設を撤去する計画の議論を求める通知文書を発送した。…
  4. 中国の経済成長率が史上最低水準に低下した。中国の景気減速速度が速くなり、今年の経済成長率が6%前半で…
  5. 今年6月に沖縄県那覇市で中国人観光客をAEDで助けた蔚山(ウルサン)消防本部職員に那覇市消防局長から…
ページ上部へ戻る