文大統領支持率45%…就任以来最低

文大統領支持率45%…就任以来最低

文在寅大統領の支持率が今週のリアルメーターの調査で45%となり、就任以来の最低値を記録した。その一方で、野党第一党の自由韓国党の支持率は、朴槿恵前大統領の弾劾以降で最も高い32.3%となり、4週連続での上昇となった。

リアルメーターは、「2回目の米朝首脳会談での合意決裂以降、韓国政府の非核化政策に対する不信感が増加した一方、韓国党は新たに選出された指導部に対する期待感の高まりが影響した事による」と分析した。

14日、リアルメーターが発表した世論調査の結果によると、文大統領が「よくやっている」とする肯定的な評価は、先週の46.3%から1.3%下落した45%だった。「よくやっていない」は先週の46.8%から3.3%上昇した50.1%だった。

文大統領の支持率が就任以来の最低値を記録した事はもちろん、否定的な評価が50%を超えたのも初めて。これは、2回目の米朝首脳会談の決裂のみならず、国内要因である雇用情勢の悪化、国民経済の危機など、国民生活・経済に対する不満が支持率の低下に現れたとの分析だ。

政党別の支持率では、自由韓国党が先週より1.9%高い32.3%を記録し、弾劾政局以降の最高値を更新した。

与党、共に民主党は先週と変わらず37.2%だった。民主党は年初まで維持していた40%の支持率を下回った後、支持率回復が出来ない状態にある。両党間の支持率の差も、文在寅政権になって以降の最低値となる4.9%まで狭まった。

翻訳︰水野卓

【文大統領支持率】

PM2.5が韓国大統領の支持率まで灰色に…2週連続下落し47.3%に

文大統領支持率、49.4%…20代離脱で50%台を割り込む

文大統領支持率、48.8%と小幅反発…最側近の拘束に支持層が結集
文大統領支持率47%と小幅下落…「支持率停滞」
文在寅韓国大統領、支持率50%回復 …経済政策への否定的認識が後退
文在寅韓国大統領、支持率45% …不支持は46%

関連記事

ピックアップ記事

  1. 先月27日、UPbitから流出した580億ウォン(約53億円)相当の仮想通貨が事件発生後の2週間で1…
  2. 「逃亡犯条例」改定案への反対で始まった「香港デモ」の参加者らが、米時事週刊誌タイムの読者が選んだ「今…
  3. 香港のサウス・チャイナ・モーニング・ポストが最近、韓国で老若男女を問わず人気の韓国教育専門放送局EB…
  4. 株式会社「帝美」は12月10日、東京・目黒に位置する雅叙園で開催された、会員数1000人を超える年商…
  5. ナイキが「ブロックチェーン・スニーカー」の特許を出願した。 10日(現地時間)、ザ・ブロック…

おすすめ記事

  1. gjsr
    来年の世界の株式市場は米国の「10年天下」が幕を下ろし、日本、韓国、ドイツ、中国などの新たな「10年…
  2. 日本のソフトバンクと韓国のNAVERが結んだ「テックフィン同盟」では、ブロックチェーン技術が統合会社…
  3. 中国がブロックチェーン・仮想通貨技術を元にした「デジタル人民元」発行の秒読み段階に入った。専門家らは…
  4. 韓国ゲーム物管理委員会のイ・ジェホン委員長がブロックチェーンゲームと関連して「歓迎する」との立場を明…
  5. 北朝鮮が国を挙げて観光産業育成に乗り出したなか、観光大国であるキューバ共和国がロールモデルになるかも…
ページ上部へ戻る