BTCが急上昇、3600ドル台回復…ビットコインETF承認への期待感

BTCが急上昇、3600ドル台回復…ビットコインETF承認可能性への期待感

ビットコインの価額が急上昇し3600ドル台を回復した。3400ドル台を割り込んでからわずか1日で10%近く反発し、その理由について注目が集まっている。

コインマーケットキャップによると、ビットコインの価額は9日午後12時点で過去24時間比7.64%高の3658ドル前後で推移している。

ビットコインの急激な動きに他のコインも上げ幅を拡大し、時価総額10位圏の殆どのコインが5~30%以上の上昇率を記録中だ。特にライトコイン(LTC)は31%以上上昇し、43ドル前後で取引されている。

ビットコインが急上昇の動きを見せている理由について海外メディアなどは、ビットコインETFの承認への期待感が高まったことを挙げている。実際に米国証券取引委員会(SEC)のロバート・ジャクソン常任委員は、最近行った米議会専門誌CQとのインタビューで、「SECは結局、ビットコインETF上場申請を承認するだろう」とし「問題は承認の時点がいつになるかだ」と明らかにした。専門家らは、こういう期待感から市場のモメンタムが大きく回復していると分析した。

しかし、ビットコインが大きな好材料もなく上昇することを指摘しつつ、「デッド・キャット・バウンス(下げ相場の中での一時的な反発)」を警戒する意見も出ている。

専門家らは「まだ強力な支持線とされた4000ドル台を回復していない。安定的に4000ドルを回復した後が重要で、これまでの弱気相場から強気相場に転じることが可能」と予想している。

【ビットコインの市況】

ビットコイン、3400ドル割り…BNBも5%以上の反落

BTCが一時3400ドル割り…BNBは急上昇 時価総額10位に浮上
バイナンスコインが急上昇…独自のICO成功に人気急騰
トロンが反落…「BTCが大きな価額変動の可能性」
トロン、1ヵ月間の上昇率は100%超
ビットコイン、1%安の3470ドル…弱気相場が1年以上続く?

関連記事

ピックアップ記事

  1. アンニョンハセヨ。 去年から自粛生活が続くなかで家にいる間に韓国ドラマに、はまった方が多いそうです…
  2. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  3. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  4. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…
  5. イメージはゲームストップの公式Twitterより。 米株式市場で最近、機関投資家らに対抗してゲーム…

おすすめ記事

  1. 趙善玉料理研究院の韓国語料理教室案内 最近、本当に韓国のテレビで料理番組やタレントさん達がいろいろ…
  2. 養子となって僅か10ヶ月、養父母による虐待で死亡したジョンインちゃん(養子縁組後の名前:アン・ユル…
  3. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  4. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  5. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
ページ上部へ戻る
Translate »